2021年度ゼミプレ

昨日、11月20日(土)に開催された『第34回ゼミナール対抗プレゼンテーション大会』の結果発表が行われました。


今年度私たちは、

A班:2位 B班:優勝 C班:優勝 D班:2位 E班:優勝

と全班入賞いたしました。



昨年末から研究活動をはじめ、ゼミプレに向けて励んできました。

どの班も最初はテーマも方向性も定まらず、先行研究を読み漁り頭を抱えていました。


それでも途中で投げ出さず、10ヶ月継続できたのは、原田先生、先輩方、5期生のアドバイスと励ましがあったからです。ありがとうございました。

またインタビューにご協力いただいた企業の皆さま、アンケートなどにご協力いただいた皆さまにも心より感謝申し上げます。


この研究活動の過程でそれぞれが多くのことを得ました。

就職活動を含め、今後もその力を活かしていきたいと思います。


改めて私たちの研究を支援してくださった皆さま、ありがとうございました。

今後も原田ゼミをよろしくお願いいたします。



以下、今年度の各班の研究テーマです。


A班「Eサービス品質と顧客満足度の関係性」

B班「パッケージ・デザインのリニューアルが商品の購買意欲に与える影響」

C班「共創コミュニティの実態と課題」

D班「SNS上における消費者の態度形成に関する動機について」

E班「ARが及ぼす購買意図への影響と自我一致の媒介効果の検証」